• 本

20代を無難に生きるな

出版社名 きずな出版
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-86663-113-4
4-86663-113-9
税込価格 1,540円
頁数・縦 213P 19cm

商品内容

要旨

仕事、人間関係、学び、習慣、考え方―人生の基礎をつくる「はじまり」の10年間。停滞するか、上に登るか。自分だけのスタイルを見つける20代の教科書。

目次

第1章 20代はもっと尖がれ(20代は、多くの同世代がやらないことをやれ
20代が陥りやすい「思考停止」という罠 ほか)
第2章 20代のうちに“いい人”は卒業しなさい(20代のうちから、まわりを見ないと手を挙げられない人間になるな
20代のうちに「自分から仕掛ける力」を身につける ほか)
第3章 必ず伸びる20代の学び方(20代のうちに、いろいろな人の「在り方」を学ぶ
20代は上司から学べることがたくさんある ほか)
第4章 20代で身につけておきたい「人から可愛がられる力」(20代は、とにかく年上に可愛がられる人になれ
できる20代は、こうして年上を動かす ほか)
最終章 20代を無難に生きるな(20代は、逃げ出したくなるようなことがあって当たり前
チャレンジしている20代には「成長」と「成功」しかない ほか)

著者紹介

永松 茂久 (ナガマツ シゲヒサ)  
株式会社人財育成JAPAN代表取締役/永松義塾主宰/知覧ホタル館富屋食堂特任館長。大分県中津市生まれ。全国で多くの講演、セミナーを実施。執筆、人材育成、出版コンサルティング、ビジネスコーチング、イベント主催、映像編集、ブランディングプロデュースなど数々の事業を展開する実業家である。また、鹿児島県南九州市にある「知覧ホタル館富屋食堂」の特任館長も務め「知覧フォーユー研修さくら祭り」など、自身が提唱する「フォーユー精神」を培う研修をおこなっている。2019年4月、東京に自社のセミナールームである「麻布『翔』ルーム」をオープン。同時に自身の実業・出版・講演の経験をベースに、ここから飛び立つ人たちのコーチングプログラム「NEXT」をスタート(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)