• 本

デジタル時代の基礎知識『BtoBマーケティング』 「潜在リード」から効率的に売上をつくる新しいルール

MarkeZine BOOKS

出版社名 翔泳社
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-7981-6533-2
4-7981-6533-6
税込価格 1,628円
頁数・縦 215P 19cm

商品内容

要旨

BtoBマーケティングの基本を身につけたい。少ない人数でも売上を伸ばしたい。BtoB企業でできるオンライン施策を知りたい。成果に結びつく分析手法を知りたい。部門間の業務の流れをスムーズにしたい。こんな人にオススメ!

目次

INTRODUCTION デジタル時代のBtoBマーケティング
1 BtoBマーケティングの基礎知識
2 MA導入だけでは成果がだせない理由
3 BtoBマーケティングを統合的に推進するためには?
4 無駄なく最適な顧客にリーチする方法
5 見込み顧客の獲得と育成
6 新しい営業スタイルの確立
7 社内体制のつくり方

おすすめコメント

デジタル時代の基礎知識シリーズ第7弾。BtoB企業が少人数で効率的にリード獲得・育成するためのマーケティング知識を教える。

著者紹介

竹内 哲也 (タケウチ テツヤ)  
早稲田大学政経学部卒。NTTデータ、コーポレイトディレクションなどを経て、2014年にデジタル・アドバタイジング・コンソーシアムに参画。2018年よりアイレップも兼務し、グループ全体の統合デジタルマーケティングを包括的に牽引。2019年度よりIREP専任執行役員。NEWSY、タービン・インタラクティブ、シェアコト3社の社外取締役も兼任。専門は事業開発
志水 哲也 (シミズ テツヤ)  
早稲田大学社会科学部卒業。1994年の「日本のネット元年」より総合広告代理店で伝統的な広告マーケティングの実務と、Webプロデュース業務を兼任。1999年、Web専門企業としてタービン・インタラクティブを設立。2012CSS Niteベスト・セッション、2013CSS Niteベスト・スピーカー受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)