• 本

「地政学」は殺傷力のある武器である。

NEW CLASSIC LIBRARY

出版社名 徳間書店
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-19-865135-0
4-19-865135-3
税込価格 1,210円
頁数・縦 342P 18cm

商品内容

要旨

中国発パンデミックから第3次世界大戦が始まる!これまでの地政学が見落としていた「中国大陸の地政学」から日本の安全保障を構想する。

目次

第1章 栄えている者はなぜ栄えたかを知りたい
第2章 マハンとセオドア・ローズヴェルトという史上最強のタッグ
第3章 マッキンダーの地政学は何を語ったか?
第4章 戦争と石油の地政学
第5章 シナ大陸の地政学―マッキンダーの空白を補完する
第6章 ドイツの地政学徒たちは何を言ったか?
第7章 スパイクマンは何と言ったか?
第8章 日本防衛の地政学

おすすめコメント

地政学を知らずに日本の防衛はありえない。本書はマッキンダーを始めとする地政学を再検討し、中国を含む新しい地政学を提唱する

著者紹介

兵頭 二十八 (ヒョウドウ ニソハチ)  
昭和35年、長野市生まれ。陸上自衛隊に2年勤務したのち、神奈川大学英語英文科卒、東京工業大学博士前期課程(社会工学専攻)修了を経て、作家・評論家に。北海道函館市に居住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)