• 本

コロナショックから始まる変容のプロセス これから何が起ころうとしているのか

出版社名 徳間書店
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-19-865122-0
4-19-865122-1
税込価格 1,540円
頁数・縦 203P 19cm

商品内容

要旨

突然始まった世界規模のパラダイムシフト。私たちはどのように向き合い、何を体験しなくてはいけないのか?その本質的意味、大いなるものの深き意図とは―。困難を乗り越えていく力のカギは「太陽意識」です!

目次

第1章 今、何が起こっているのか?(「国難です。戻りなさい…」フィレンツェから日本へ
ドゥオーモ(大聖堂)の前でデジャブを視る ほか)
第2章 コロナウイルスの本質とは?(新型コロナウイルスとの意識対話
思ってもみなかった概念 ほか)
第3章 これから何が起ころうとしているのか?(パラレルワールド―どの未来が現れるか?
あなたが創り上げる世界は? ほか)
第4章 今、何をしたらよいのか?(手洗い・うがい・免疫力!
免疫力を高める暮らしへ ほか)

著者紹介

はせくら みゆき (ハセクラ ミユキ)  
画家、作家、雅楽歌人。生きる歓びをアートや文で表すほか、芸術から科学、ファッション、経済まで、ジャンルに囚われない幅広い活動から「ミラクルアーティスト」と称される。日本を代表する女流画家として、国内外で活動中。2017年には、インド国立ガンジー記念館より芸術文化部門における国際平和褒章を受賞。2018年にはロンドンで開催された美術展にて日本代表を務める。2019年にはイタリアで行われた国際アートコンペにて世界3位を受賞。他にも雅楽歌人としての顔や次世代のための学習法など種々の教育コンテンツを開発し、高い評価を受けている。一般社団法人あけのうた雅楽振興会代表理事。英国王立美術家協会名誉会員。北海道出身、三児の母(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)