• 本

日本遺産殺人ルート

徳間文庫 に1−158 十津川警部シリーズ

出版社名 徳間書店
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-19-894565-7
4-19-894565-9
税込価格 792円
頁数・縦 413P 15cm

商品内容

要旨

十津川班の西本刑事と早川ゆう子は箱根への日帰り旅行に出かけるため、新宿発のロマンスカーに乗車した。二人は、ゆう子の友人でサービス係の前田千加と車内で偶然再会するが、千加が突如消えたのだ!?その夜、他殺とみられる千加の遺体が自宅マンションで発見される。死亡推定時刻は、ゆう子が会った数時間後だった…。「行楽特急殺人事件」他、巧妙なトリックが冴える旅情推理傑作集。

おすすめコメント

会津・出雲・倉敷・弥彦・箱根…十津川&亀井、決死の捜査行!

著者紹介

西村 京太郎 (ニシムラ キョウタロウ)  
1930年、東京都生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)