• 本

ドンナビアンカ

光文社文庫 ほ4−15

出版社名 光文社
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-334-79035-6
4-334-79035-6
税込価格 792円
頁数・縦 401P 16cm

商品内容

要旨

孤独でうつろな人生を送る男が見つけた、ささやかだけど本気の恋。それが男を地獄へと招く―。中野署管内で外食チェーン専務と店長が誘拐された。練馬署の魚住久江も捜査に招集されるが、身代金受け渡しは失敗に終わってしまう。やがて捜査線上に浮かぶ一人の中国人女性。久江は事件の背後にある悲しい真相に迫ってゆく。切なさと温かさが心に残る長編警察小説。

おすすめコメント

女刑事・魚住久江の恋愛捜査シリーズ第2弾。前作「ドルチェ」に続く感涙必至の長編!

著者紹介

誉田 哲也 (ホンダ テツヤ)  
1969年、東京都生まれ。学習院大学卒。2002年、『妖(あやかし)の華』で第2回ムー伝奇ノベル大賞優秀賞を受賞。’03年には、『アクセス』で第4回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)