• 本

拝み屋怪談幽魂の蔵

角川ホラー文庫 こ7−8

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-04-109606-2
4-04-109606-5
税込価格 748円
頁数・縦 285P 15cm

商品内容

要旨

不穏な漆黒に支配された闇の中、私は心の中で孤独な怪談語りを始めた―。古い母屋を改築した歪な蔵に現れるという“得体の知れないお化け”。お祓いと原因究明を依頼された拝み屋である著者は、「蔵の怪」をおびき寄せるため、自らが体験し見聞きした怪しい話の数々をたどることにした。刻一刻と時間が経過する中、やがて怪異の体験者にはある共通点があることに気づく。ドラマ化もされた人気怪談実話シリーズ、真の完結!

出版社・メーカーコメント

大人気怪談実話、もうひとつの終局!不穏な漆黒に支配された闇の中、私は心の中で孤独な怪談語りを始めた――。古い母屋を改築した歪な蔵に現れるという“得体の知れないお化け”。お祓いと原因究明を依頼された拝み屋である著者は、「蔵の怪」をおびき寄せるため、自らが体験し見聞きした怪しい話の数々をたどることにした。刻一刻と時間が経過する中、やがて怪異の体験者にはある共通点があることに気づく。ドラマ化もされた人気怪談実話シリーズ、真の完結!

著者紹介

郷内 心瞳 (ゴウナイ シンドウ)  
1979年、宮城県生まれ。郷里で拝み屋を営む。2013年、「調伏」「お不動さん」の2作で第5回『幽』怪談実話コンテスト大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)