• 本

世界一簡単なだし生活。

祥伝社黄金文庫 Gう9−2

出版社名 祥伝社
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-396-31783-6
4-396-31783-2
税込価格 792円
頁数・縦 236P 16cm

商品内容

要旨

料理は苦手。好きじゃない。そんな人こそ!だしは強い味方です。プロ直伝レシピ7品。ざっくりレシピ36品。だしさえあれば、なんとかなる!

目次

1 だし生活を今すぐ始めるべき8つの理由(おいしい
かんたん 世界一簡単なだしのとり方 ほか)
2 だし生活を満喫!ざっくりレシピ(冬の朝は、昆布だしの生姜スープから
週末限定、幸せの和定食 ほか)
3 プロに学ぶ だしとうまみの活用術(意外とシンプル!にんべん「日本橋だし場 はなれ」に学ぶ、黄金比率の炊き込みごはん
おうち蕎麦が変わる!蕎麦名人・永山寛康氏直伝の「かえし」 ほか)
4 だしをたずねて(関東編
関西編)
5 北と南、だしの謎を巡る旅(昆布の一大産地北海道は、なぜ購入金額が全国最下位なのか
あごだしブームはいつ始まったのか)

著者紹介

梅津 有希子 (ウメツ ユキコ)  
だし愛好家・ライター。1976年、北海道生まれ。雑誌編集者を経て2005年に独立。現在、webメディアや雑誌、書籍を中心に、だし、食、暮らし、発信力などのテーマで執筆や講演を行う。また、だし愛好家としてテレビ・ラジオに多数出演し、だし生活の魅力を伝えている。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)