• 本

東日本大震災から10年再生・発展における課題の分析 経済分析とメンタルケアの視点から 今後の震災に備えた政策提言!

出版社名 大成出版社
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-8028-3407-0
4-8028-3407-1
税込価格 2,948円
頁数・縦 206P 21cm

商品内容

要旨

今後の震災に備えた政策提言!

目次

第1章 震災の状況と再生・発展への課題
第2章 復興に向けての産業復興と資金援助・調達
第3章 復興に向けてのソーシャルビジネス
第4章 震災後の都市の整備とまちづくり
第5章 震災後のこころのケア―精神医学・精神保健的アプローチを中心に
第6章 震災とアルコール関連問題
第7章 震災後のこころのケアを中心としたプロジェクト・フィージビリティ
第8章 住宅の耐震化に向けた補助金―耐震化への消費者の支払意思額の分析
第9章 震災被害の波及とリスクシェアリング

著者紹介

廣野 桂子 (ヒロノ ケイコ)  
日本大学経済学部教授。1991年一橋大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学。イェール大学・経済学修士取得。博士(経済学)。城西大学経済学部助教授、日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授を経て、2015年より現職
矢口 和宏 (ヤグチ カズヒロ)  
敬愛大学経済学部教授。1998年慶應義塾大学経済学研究科博士課程単位取得退学。修士(経済学)。ライフデザイン研究所(現第一生命経済研究所)研究員、東北文化学園大学教授などを経て、2017年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)