• 本

とんかつDJアゲ太郎 映画ノベライズ

集英社オレンジ文庫 お6−1

出版社名 集英社
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-08-680322-9
4-08-680322-4
税込価格 616円
頁数・縦 221P 15cm

商品内容

要旨

渋谷の老舗とんかつ屋の三代目・アゲ太郎はやりたいことも見つからず、キャベツの千切りの毎日。ある日、弁当配達で訪れたクラブで憧れの苑子に出会い、しかも音楽に合わせて盛り上がるフロアに高“揚”感を覚えたアゲ太郎は、“豚肉”も“フロア”もアゲられる男「とんかつDJ」になることを決意!友情、努力、勝利がたっぷり詰まった満腹絶倒の映画をノベライズ。

出版社・メーカーコメント

"渋谷の老舗とんかつ屋の三代目・アゲ太郎は、他にやりたいことも見つからず、キャベツの千切りの毎日……。ある日、弁当の配達ではじめて訪れたクラブで、密かに憧れていた女性・苑子に出会いドキドキ。音楽にあわせて盛り上がるフロアに、これまでにない高揚感をおぼえる。そしてやる気ゼロだったアゲ太郎は、一目惚れした苑子のハートを射止めるために、""豚肉""も""フロア""もアゲられる男「とんかつDJ」になることを決意!でも、豚肉にも触ったことがない、DJ機器にも触ったことがない、能天気なアゲ太郎の道のりは、一に勢い、二に勘違い、三は運命の出会い!?と爆走爆笑の大ハプニングだらけ!果たして彼は、「とんかつDJ」として、2つの高き頂点を目指せるのか!?大人気コミックスが北村匠海主演で映画化!友情、努力、勝利がたっぷり詰まった満腹絶倒の映画をあますところなくノベライズ!"

著者紹介

折輝 真透 (オリテル マトウ)  
2018年『マーチング・ウィズ・ゾンビーズ』で第4回ジャンプホラー小説大賞“金賞”を受賞しデビュー。2019年『それ以上でも、それ以下でもない』で第9回アガサ・クリスティー賞、2020年『上海』で第11回創元SF短編賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)