• 本

後宮妃の管理人 3

寵臣夫婦は繋ぎとめる

富士見L文庫 し−7−1−3

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-04-073680-8
4-04-073680-X
税込価格 726円
頁数・縦 297P 15cm
シリーズ名 後宮妃の管理人

商品内容

要旨

後宮妃の管理人・優蘭のおかげで皇帝の寵妃・紫薔の懐妊も落ち着き、後宮内に平和が訪れた頃。優蘭たち夫婦に新たな試練が舞い込んできた。「陛下と離縁をしたいので支援してほしい」四夫人のうちの一人から、一通の手紙が届いたのだ(あのぼんくら皇帝が何かをしたに決まってる!)。しかもその夫人、皇帝の子を宿したが“不慮の事故”で流産した過去を持つらしく―。貴妃や皇帝を狙う刺客まで現れ、優蘭を悩ませる問題が続々勃発?一難去ってまた一難。どうする寵臣夫婦!?

おすすめコメント

今度の仕事は、とある妃と陛下との「離縁」を手助け!? 優蘭のおかげで寵妃・紫薔の懐妊も落ち着き、後宮内に平和が訪れた頃。優蘭に新たな試練が舞い込んできた。「陛下と離縁をしたいので支援してほしい」と手紙が届いたのだ。一難去ってまた一難。どうする寵臣夫婦!?