• 本

BILLIE EILISH ビリー・アイリッシュのすべて

出版社名 大和書房
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-479-39349-8
4-479-39349-8
税込価格 1,650円
頁数・縦 189P 21cm

商品内容

要旨

極貧、トゥレット症候群、メンヘラ、ボディコンプレックス…ダークで優しいビリーのメッセージ。

目次

1 私たちはクソ貧乏だった―ビリー誕生 LAで最もヤバいエリア(突然現れた脱力系18歳の怪物
LAで最もヤバいエリア
学校には行かずホームスクール
キャンディソーダとゲーム)
2 みんな同じようにできない―少女時代の光と闇と苦悩(音楽漬けファミリーの暗黙の約束
リスペクトするアーティストたち
11歳、気がついたら作曲していた
ボディコンプレックス)
3 売れているのに、みじめだった―天才誕生と居場所探し(この一曲から始まった
メジャーデビュー
敵は「固定観念」兄フィニアスと帰る場所
dont smile at meのワケ
初のツアー、ホテル代はたったの100ドル)
4 ファンのおかげで私がいる―バイラルヒットの代償と蘇生(トゥレット症候群
サイコパスな世界観
ファッションアイコン
恐怖と悪夢
ワールドツアーとパニック
史上最年少でグラミー賞総なめ
ボディシェイミング)

著者紹介

コンウェイ,チャールズ (コンウェイ,チャールズ)   Conway,Charles
イギリス人カルチャージャーナリスト。カルチャーサイト「PERFORMANCE REVIEWED」の運営、執筆をはじめ、様々な媒体での執筆を行う。ポップカルチャー、演劇、音楽、ダンスなど幅広いジャンルに精通
芝 瑞紀 (シバ ミズキ)  
青山学院大学総合文化政策学部卒。英語翻訳者
酒井 章文 (サカイ アキフミ)  
武蔵野美術大学基礎デザイン学科中退。英語翻訳者
山本 萌 (ヤマモト モエ)  
日本大学大学院芸術学研究科博士前期課程修了。英語・仏語翻訳者、ライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)