• 本

WHAT NEXT 次に何が起こるか?コロナ以後全予測

出版社名 ハート出版
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-8024-0099-2
4-8024-0099-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 245P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

2022年まで数次感染が続く。未曽有の世界大恐慌に遭遇。「新しい生活様式」は生き延びる智恵。デジタル人民元は次の「通貨ウィルス」。日本と世界の何がガラリと変わるか。

目次

プロローグ 大恐慌が再来した
第1章 百年で最悪の不況
第2章 中国、真っ逆さまの暗転
第3章 アメリカのV字型回復はあるか
第4章 「失われた二〇年」が自動延長?
第5章 全体主義、末法思想と「ええじゃないか」
第6章 ウイルスと「共存」の時代
エピローグ 「デジタル人民元」という「通貨ウイルス」

著者紹介

宮崎 正弘 (ミヤザキ マサヒロ)  
昭和21年金沢市生まれ、早稲田大学中退。「日本学生新聞」編集長、雑誌『浪曼』企画室長を経て、貿易会社を経営、世界を回る。昭和52年『もうひとつの資源戦争』で論壇へ。以後、旺盛な好奇心とともに世界各地の戦争、紛争、選挙、事件現場など取材(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)