• 本

ポケットブック影響力の武器 仕事と人間関係が変わる21の心理学

出版社名 誠信書房
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-414-30427-5
4-414-30427-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 121P 18cm

商品内容

要旨

本書は21の短く、実用的な章からなっています。それぞれの章では、人があなたに賛成する可能性を高める方法を、簡単にまとめています。これらの普遍的な法則は、気まずくなった人間関係の修復、昇給の交渉、優柔不断な友人を説得して行動させること、ソーシャルネットワークとパーソナルブランドを確立すること、などなど、さまざまな課題に適用できます。影響力の第一人者たちによる知恵と実践的な洞察に満ちたこのポケットブックは、あなたの世界を押し広げるための、必携の手引きです。

目次

与える
交換する
プレゼントを贈る
協力する
一呼吸置く
譲歩する
知ってもらう
認める
頼む
会話する
人間味を添える
好かれる
褒める
ラベリングする
理由をつける
コミットする
実行する
比べる
倣う
失う
終わらせる

おすすめコメント

シリーズ伝統の科学的正確さを継承しつつ、人間関係と仕事において即戦力となるエッセンスを凝縮し、分量・サイズともポケットサイズに構成した新しい影響力の武器。SNSで自分の考えを効果的に伝える手法から、気まずくなった人間関係の修復や、仕事をうまく回すための手法まで、イメージしやすい21のエピソードで学ぶことができる。本書はいわば、複雑化した現代社会を生き抜くために厳選された、心理学的道具箱である。原書名:THE LITTLE BOOK OF YES: How to Win Friends, Boost Your Confidence and Persuade Others『ポケットブック 影響力の武器』5つの特徴・名著『影響力の武器』シリーズのエッセンスを,凝縮して新たに構成。・どれも5?10分で読める,21の心理学的手法。・21の手法はすべて,説得に有効だと証明済。・手法ごとに,一目で要点を復習できるまとめを収録。・どこでも影響力の武器を取り出せる便利なポケットサイズ。(180mm×115mm)紹介や解説・これは世界を読み解く手引書だ。必読。(タイムズ紙より)・もしあなたが本書の知見を思慮深く信頼を得られるやり方で用いるなら,あなたが「イエス」という言葉を聞く回数はきっとずっと多くなっていくはずです。仕事の場面で,そしてプライベートの場面でも。(「はじめに」より)・本書は,読者の方々が良好な人間関係を築き,それを継続していくための,「道具箱」と考えることができるでしょう。是非,中の道具を眺めるだけでなく,手に馴染むまでそれらを使い込んでいただければ幸いです。(「監訳者あとがき」より)日常生活や仕事で直面する疑問に,本書が答える・どうしたら人間味のある話し方ができるのか?・同僚と協力関係を築くコツは?・人から好かれるために大切なこととは?・人を褒めるときに見落としてはいけないことは何か?・約束を守ってもらうためにしておくべきこと・SNSのフォロワーを増やすために発信するべき情報・影響を与えたい相手には,何を伝えるべきなのか?・人を動かす,簡単で強力な工夫とは?

著者紹介

安藤 清志 (アンドウ キヨシ)  
1950年東京都に生まれる。1979年東京大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学。東京女子大学文理学部教授を経て、東洋大学社会学部社会心理学科教授(専門は社会心理学)
曽根 寛樹 (ソネ ヒロキ)  
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)