• 本

隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた 2

モンスター文庫 Mあ05−02

出版社名 双葉社
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-575-75269-4
4-575-75269-X
税込価格 693円
頁数・縦 324P 15cm
シリーズ名 隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

学校で席が隣になった成戸悠己と鷹月唯李。悠己は、唯李が“隣の席の人を惚れさせるゲーム”をしていると勘違いし、唯李のちょっかいを返り討ちにしていた。そんな2人がお互いの「言いなり券」をめぐって「テスト勝負」をすることになり、唯李は同級生のクール美少女・花城凛央に助けを求める。なぜか凛央に睨まれたりしていた悠己だったが、凛央の意外な“悩み”を知り、その解決に協力することになった。一方、そんな2人を見ていた唯李は心中穏やかではなくて―。ネット発必笑ラブコメ、アクセル全開の第二弾!大幅加筆に加え、書き下ろし短編「隣の席ブレイカー」を収録。

おすすめコメント

クラスの席替えで隣同士になった成戸悠己と鷹月唯李。「唯李が『隣の男子を惚れさせるゲーム』をしている」と勘違いした悠己は、唯李からのアタックを返り討ちにする日々を送っていた。そんなところに、一年前に唯李の隣の席だったクールな“女の子”花城凛央が現れた! なぜか凛央に敵意を向けられる悠己だったが、ひょんなことから凛央の「とある願い」を叶える協力することに! 一方、その様子を見た唯李は二人の関係を疑い始めて――。漫才のような掛け合いが面白いネット発ラブコメ、アクセル全開の第二弾!