• 本

オフマイク

出版社名 集英社
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-08-771718-1
4-08-771718-6
税込価格 1,980円
頁数・縦 354P 20cm

商品内容

要旨

二十年前に起こった大学生自殺と現役大物政治家の黒い人脈。二つを繋ぐ人物を追ううちに見えてきた意外な真実とは―。報道番組の名物記者・布施と継続捜査担当の敏腕刑事・黒田は、情報を求めて今夜も街を駆け回る!“スクープ”シリーズ待望の最新作。

おすすめコメント

「ニュースイレブン」最大の危機!番組打ち切り、人気キャスター引き抜きの噂。その背後に潜む闇の正体は!?大人気「スクープ」シリーズ待望の第五弾!継続捜査を担当する捜査一課特命捜査係の黒田は、二課の同期・多岐川から二十年前の大学生自殺について聞かされる。その死が、現役大物政治家の贈収賄と関わっている恐れがあるというのだ。聞き込みを行ううちに、黒田はこの事件を「ニュースイレブン」の報道記者・布施も追っていることを知る。いつもふらふらと飲み歩き、飄々としたスタンスで人間関係を築く布施に対して一目置く黒田。その布施の情報から、黒田は事件のカギとなる人物はITで財を成し、政界のフィクサーとして名を流す藤巻だと目算する。ときを同じくしてニュースイレブンの人気キャスター香山が突然失踪する。全く接点の見えない自殺と失踪。その背後にはテレビ業界や警察組織さえも迂闊に手を出せない、大きな闇が潜んでいた――。記者×刑事の異色コンビが活躍する大人気「スクープ」シリーズ、待望の最新作!

著者紹介

今野 敏 (コンノ ビン)  
1955年北海道生まれ。78年、上智大学在学中に「怪物が街にやってくる」で第四回問題小説新人賞を受賞。レコード会社勤務を経て、執筆活動に専念。2006年『隠蔽捜査』で第二七回吉川英治文学新人賞、2008年『果断 隠蔽捜査2』で第二一回山本周五郎賞、第六一回日本推理作家協会賞を受賞。2017年「隠蔽捜査」シリーズで第二回吉川英治文庫賞を受賞。空手有段者で、道場「空手道今野塾」を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)