• 本

「許せない」がやめられない SNSで蔓延する「#怒りの快楽」依存症

出版社名 徳間書店
出版年月 2020年6月
ISBNコード 978-4-19-865111-4
4-19-865111-6
税込価格 1,870円
頁数・縦 305P 19cm

商品内容

要旨

スマホの画面の向こうには、匿名の歪んだ正義が渦を巻く。ジェンダーをめぐる炎上、ナイナイ岡村「風俗発言」、「テラスハウス」出演者攻撃…。24時間「許せない対象」を探して怒りを求める。これがサイバー空間の異常実態だ。

目次

序章 「怒りの万引き」がやめられない
第1章 女が許せない
第2章 男が許せない
第3章 LGBTが許せない
第4章 性表現(規制)が許せない
第5章 ジェンダー依存がやめられない
終章 「無限刃」から「逆刃刀」へ

おすすめコメント

SNS上の怒りの声はなぜ当事者でない人まで自分の怒りと同一視させて、許せないという気持を蔓延させるのか。社会病巣を抉る。

著者紹介

坂爪 真吾 (サカツメ シンゴ)  
1981年10月21日新潟市生まれ。東京大学文学部卒。2008年、「障害者の性」問題を解決するための非営利組織・ホワイトハンズを設立。新しい「性の公共」を作る、という理念の下、重度身体障害者に対する射精介助サービス、風俗店で働く女性の無料生活・法律相談事業「風テラス」など、社会的な切り口で現代の性問題の解決に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)