• 本

地図とデータで見るSDGsの世界ハンドブック

出版社名 原書房
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-562-05766-5
4-562-05766-1
税込価格 3,080円
頁数・縦 186P 21cm

商品内容

要旨

持続可能な開発の全貌が一目瞭然でわかるアトラス!地球のための「持続可能な」開発は、これまでいかに実施されてきたか。本書は、オリジナルの100以上の地図や表やグラフによって、それにかんする視点を提供する。

目次

持続可能な開発からほど遠い不平等な世界(増加と老齢化の狭間でゆれる世界の人口
人間開発指数(HDI)―世界におけるさまざまな不平等
保健衛生の分野における不平等 ほか)
持続可能な開発のためのグローバルな対応(大規模会議
気候変動の緩和―温室効果ガスの管理
気候変動への対応―エネルギー転換 ほか)
地域的レベル―フランスと持続可能な開発(ヨーロッパとフランスの規制
大気の質
気候温暖化とエネルギー転換 ほか)

おすすめコメント

持続可能な開発とは、環境を広い意味で考えるということであり、その資源、生物多様性、食糧、健康、自然およびテクノロジーのリスクや廃棄物の管理などがその対象となる。たえず明確化される到達目標はなんであり、そのための対応とはなにかをオリジナルの100以上の地図・表・グラフによってわかりやすく解説する。

著者紹介

ヴェレ,イヴェット (ヴェレ,イヴェット)   Veyret,Yvette
パリ大学ナンテール校の名誉教授。古環境にかんする国家博士論文の著者で、環境やリスク、持続可能な開発の専門家
アルヌー,ポール (アルヌー,ポール)   Arnould,Paul
リヨンのエコール・ノルマル・シュペリウールの名誉教授。地理学者で、森林や環境問題の専門家。生物多様性および都市の多機能性や自然についても研究している
蔵持 不三也 (クラモチ フミヤ)  
1946年生まれ。早稲田大学人間科学部教授・モンペリエ大学客員教授などをへて、現在早稲田大学名誉教授。博士(人間科学)。文化人類学・歴史人類学専攻。著書多数
ルヴァスール,クレール (ルヴァスール,クレール)   Levasseur,Claire
フリーランスの地図製作者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)