• 本

浜風屋菓子話 〔3〕

新装版

ポプラ文庫 な11−9 日乃出が走る 3

出版社名 ポプラ社
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-591-16710-6
4-591-16710-0
税込価格 770円
頁数・縦 251P 16cm
シリーズ名 日乃出が走る

商品内容

要旨

浜風屋で菓子を作り続ける日乃出達。客も増え、新しい店を構えようかと相談を始めるが、因縁の白柏屋がふたたび菓子勝負をしかけてきた。日乃出達は「橘屋」の名をかけてあの手この手で立ち向かうが、一筋縄ではいかない勝負で―。一方お年頃のお光は縁談に悩む日々。日乃出にも気になる人があらわれて、菓子の道に迷いが生じるが…。人情たっぷりの時代シリーズ第三弾。

おすすめコメント

浜風屋で菓子を作り続ける日乃出達。因縁の白柏屋が様々な勝負をしかけて来る中、日乃出達は「橘屋」の名をかけてあの手この手で立ち向かう。<br/>一方、お年頃のお光は縁談に悩む日々。どうやら日乃出にも気になる人がいるようだが……。<br/>大人気シリーズ第三弾。

著者紹介

中島 久枝 (ナカシマ ヒサエ)  
東京生まれ。学習院大学文学部哲学科卒業。フードライターとして活躍中。『日乃出が走る』で第3回ポプラ社小説新人賞の特別賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)