• 本

司馬遼太郎の街道 2

京都・奈良編

朝日文庫 し3−16

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-02-264963-8
4-02-264963-1
税込価格 814円
頁数・縦 291P 図版24P 15cm
シリーズ名 司馬遼太郎の街道

商品内容

要旨

25年にわたり国内外を旅した『街道をゆく』。作家生活の原点だった新聞記者時代を過ごした「京都」「奈良」、織田信長、浅井長政、石田三成ら戦国武将の野望が交錯する「湖西・近江」、黒田官兵衛ゆかりの「播州」「中津」など。週刊朝日連載をもとに、地域別に編纂し文庫化。

目次

懐かしき京都人 「嵯峨散歩」の世界
奈良千三百年の光彩 「奈良散歩」の世界
近江の魅力 「湖西のみち」「近江散歩」の世界
ハイカラの老舗 「神戸散歩」の世界
黒田官兵衛の雌伏 「播州揖保川・室津みち」の世界
官兵衛の成功と失敗 「中津・宇佐のみち」の世界
講演再録 「播磨と黒田官兵衛」
危ない松陰の魅力 「長州路」の世界
インタビュー 私と司馬さん

おすすめコメント

国内外を旅した、司馬遼太郎のライフワーク『街道をゆく』。週刊朝日の好評連載をもとに、そのエッセンス、旅の楽しみ方を文庫3冊に凝縮! 京都・奈良編では、懐かしき京都人「嵯峨散歩」、奈良千三百年の光彩「奈良散歩」など収録。