• 本

脳科学捜査官真田夏希 〔6〕

パッショネイト・オレンジ

角川文庫 な66−6

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-04-109588-1
4-04-109588-3
税込価格 704円
頁数・縦 282P 15cm
シリーズ名 脳科学捜査官真田夏希

商品内容

要旨

テレビ局のアニメ・プロデューサーが鎌倉の自宅付近で何者かに殺害された。次の日、「贖罪幽鬼」を名乗る者から県警本部に犯行声明が投稿され、さらに番組関係者への犯行予告が続けて送られてきた。捜査本部に招集された神奈川県警の心理職特別捜査官の真田夏希は、メールを通じて交渉を試みるが、犯人は強硬な姿勢を崩さず、番組関係者への殺意を剥き出しにしていた。第2の殺人を阻止するため、夏希は捜査を開始するが―。

おすすめコメント

奇妙な犯行声明に隠された、驚愕の真相!人気シリーズ待望の書き下ろし。鎌倉でテレビ局の敏腕アニメ・プロデューサーが殺された。犯人からの犯行声明は、番組関係者を狙うと宣言するものだった。神奈川県警の心理職特別捜査官の真田夏希は、捜査に召集されるが……。

著者紹介

鳴神 響一 (ナルカミ キョウイチ)  
1962年東京都生まれ。中央大学法学部卒業。2014年に『私が愛したサムライの娘』で、第6回角川春樹小説賞を受賞しデビューする。同作で15年に第3回野村胡堂文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)