• 本

血烙

新装版

中公文庫 と25−51 刑事・鳴沢了

出版社名 中央公論新社
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-12-206909-1
4-12-206909-2
税込価格 935円
頁数・縦 552P 16cm
シリーズ名 血烙

商品内容

要旨

NY市警で研修中の了に届いた凶報。恋人の息子・勇樹がバスジャックに巻き込まれたという。だが、現場に駆けつけた了が見たのは、犯人の射殺体―勇樹は別の何者かに誘拐されていた。謎を深める事件。容疑者として浮上する大物マフィアの影。頼もしき相棒たちと異国を駆ける了が辿り着いた、事件の哀しき真相とは?

出版社・メーカーコメント

恋人の子・勇樹が誘拐された。背後に揺れる大物マフィアの影。友を救うためアメリカを駆ける了が辿り着いた、事件の哀しき真相とは? シリーズ第七弾。

著者紹介

堂場 瞬一 (ドウバ シュンイチ)  
1963年生まれ。茨城県出身。青山学院大学国際政治経済学部卒業。2000年秋『8年』にて第一三回小説すばる新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)