• 本

英国レシピと暮らしの文化史 家庭医学、科学、日常生活の知恵

出版社名 原書房
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-562-05778-8
4-562-05778-5
税込価格 2,750円
頁数・縦 264,46P 20cm

商品内容

要旨

恐ろしい疫病を予防するケーキ、肺病に効く「カタツムリ水」、壊血病には「ザリガニの粉末」、王様に贈る上級メロンの栽培方法。…17世紀、英国の家庭で代々受け継がれた「レシピ帳」。それは知の集積であり、緻密な家庭戦略だった!マーガレット・W・ロシター科学の女性史賞受賞作。

目次

序章 レシピ、家庭、生活の知恵
第1章 近代初期のイングランドにおけるレシピ帳作り
第2章 離れた地から健康と邸宅を守る
第3章 レシピ収集の手順
第4章 近代初期の邸宅のレシピ試験
第5章 家族史を綴る
第6章 売りだされたレシピ
おわりに 邸宅を飛びだしたレシピ

おすすめコメント

料理だけではない! 美味しいエールの醸造法から疫病から身を守る家庭薬の実証試験、王様に贈る上級メロンの栽培方法まで。17世紀英国の上流家庭で貴重な財産とされた「レシピ帳」。それは知の収集と緻密な家庭戦略だった。

著者紹介

レオン,エレイン (レオン,エレイン)   Leong,Elaine
ドイツのマックス・プランク研究所ミネルヴァ・リサーチ・グループリーダー。2006年オックスフォード大学にて近代史博士号取得。医学、科学知識の変遷と生産を研究主題としている
村山 美雪 (ムラヤマ ミユキ)  
英米文学翻訳家。東京都出身。外資系商社、出版社勤務を経て翻訳者となる。19世紀の英国を舞台にしたヒストリカル・ロマンス小説の訳書多数のほか、ノンフィクションを含め、出版翻訳をおもに手掛けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)