• 本

菩薩とはなにか

出版社名 春秋社
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-393-13300-2
4-393-13300-5
税込価格 2,750円
頁数・縦 253P 20cm

商品内容

要旨

仏教における「菩薩」とはいったい誰なのか。大乗仏教の理想とされながら、知られることが少なかったその全容を、初めて体系的に分かりやすく提示。

目次

序章 考察の前提
第1章 菩薩の起源
第2章 菩薩の願
第3章 菩薩の行
第4章 菩薩の階位
第5章 菩薩の種別
第6章 菩薩信仰の展開
終章 現代社会と菩薩

おすすめコメント

仏教における「菩薩」とは、いったい誰なのか。仏と菩薩とはどう違うのか。ボサツと菩薩とは同じなのか。大乗仏教の理想とされながら、知られることが少なかった菩薩の全容を、初めて体系的に分かりやすく提示する画期的な論考。

著者紹介

平岡 聡 (ヒラオカ サトシ)  
1960(昭和35)年、京都市生まれ。佛教大学卒、同大学院博士後期課程満期退学。ミシガン大学アジア言語文化学科留学(1987〜1989)。京都文教大学教授を経て、京都文教大学・短期大学学長、京都文教学園学園長。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)