• 本

お父さんはユーチューバー

出版社名 双葉社
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-575-24251-5
4-575-24251-9
税込価格 1,540円
頁数・縦 266P 19cm

商品内容

要旨

お前のためなら何にでもなれる。読みたい本ランキング1位。宮古島で繰り広げられる感涙の家族小説。

出版社・メーカーコメント

宮古島のゲストハウス「ゆいまーる」のひとり娘、小学五年生の海香は絵を描くことが大好き。将来は東京の美術大学に入りたいと思っていた。そんなある日、父親の勇吾が宣言した。「俺はユーチューバーになる!」 宮古島の自然とゲストハウスに集う人々を通じて描く、家族小説。

著者紹介

浜口 倫太郎 (ハマグチ リンタロウ)  
1979年奈良県生まれ。2011年『アゲイン』で第五回ポプラ社小説大賞特別賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)