• 本

「役に立たない」科学が役に立つ

出版社名 東京大学出版会
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-13-063375-8
4-13-063375-9
税込価格 2,420円
頁数・縦 102,40P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「有用性」という言葉を捨てて、人間の精神を解放せよ。

目次

明日の世界(ロベルト・ダイクラーフ)
役に立たない知識の有用性(エイブラハム・フレクスナー)

著者紹介

初田 哲男 (ハツダ テツオ)  
1958年、大阪府生まれ。1986年、京都大学大学院理学研究科博士課程修了(理学博士)。ワシントン大学物理学科アシスタントプロフェッサー、筑波大学物理学系助教授、京都大学大学院理学研究科助教授、東京大学大学院理学系研究科教授、理化学研究所主任研究員などを経て、現職は、理化学研究所数理創造プログラムディレクター、東京大学名誉教授。専門は理論物理学、とくに原子核や素粒子の理論。西宮湯川記念賞、仁科記念賞、文部科学大臣表彰(科学技術分野)、東レ科学技術賞、などを受賞
野中 香方子 (ノナカ キョウコ)  
お茶の水女子大学文教育学部卒業
西村 美佐子 (ニシムラ ミサコ)  
お茶の水女子大学文教育学部卒業。翻訳協力多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)