• 本

歌舞伎 研究と批評 65 歌舞伎学会誌

特集−〈素人芝居〉とその周辺

出版社名 歌舞伎学会
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-639-02722-5
4-639-02722-2
税込価格 2,563円
頁数・縦 135P 21cm
シリーズ名 歌舞伎

商品内容

目次

特集 “素人芝居”とその周辺(景山正隆氏に聞く
農村歌舞伎
平成地芝居の三十年
江戸時代の素人芝居について
大阪俄の変遷
「大学歌舞伎研究会」という存在―「研究」と「実演」の狭間で)
演劇季評“令和元年下半期”(玉三郎と海老蔵は…―付リ国立劇場の魅力
平成三十一年・令和元年・二〇一九年下半期 関東の歌舞伎・ジェンダーのグレーゾーン
学校を休んで簑助を見に行こう―関西の歌舞伎・文楽季評)
時評(アメリカにおける最近の歌舞伎研究事情)
追悼(堂本正樹氏をしのぶ)