• 本

幻庵 中

文春文庫 ひ30−2

出版社名 文藝春秋
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-16-791538-4
4-16-791538-3
税込価格 726円
頁数・縦 299P 16cm
シリーズ名 幻庵

商品内容

要旨

苦難の人生を歩んだ丈和はついに、家元四家の名門・本因坊家の当主の座を射止めた。一方、井上安節と名を変えた立徹の前には、安井家の美しい娘・鉚が現れ、すっかり心奮われる―やがて井上家を継いだ安節は因碩を名乗り、丈和の名人就任を阻止すべく、師の因淑と驚愕の行動にうって出る。盤上、盤外の闘いが加速する!

出版社・メーカーコメント

苦難の人生を歩んだ丈和はついに、家元四家の名門・本因坊家の当主の座を射止めた。一方、井上安節と名を変えた立徹の前には、安井家の美しい娘・鉚が現れ、すっかり心奪われる--やがて井上家を継いだ安節は因碩を名乗り、丈和の名人就任を阻止すべく、師の因淑と驚愕の行動にうって出る。盤上、盤外の闘いが加速する!

著者紹介

百田 尚樹 (ヒャクタ ナオキ)  
1956年、大阪市生れ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006年『永遠の0』で作家デビュー。他の著書に『海賊とよばれた男』(第10回本屋大賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)