• 本

幻庵 下

文春文庫 ひ30−3

出版社名 文藝春秋
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-16-791539-1
4-16-791539-1
税込価格 726円
頁数・縦 332P 16cm
シリーズ名 幻庵

商品内容

要旨

名人をめぐる争い「天保の内訌」は意外な結末を迎え、幻庵(因碩)の人生は彷徨い始める。妻の失踪、弟子の喪失、幕府との軋轢…そして「黒船来航」という未曽有の国難が迫っていた―囲碁に一身を捧げた幻庵が、最後に辿り着いた境地とは?滂沱の涙必至のクライマックスへ、破天荒な男の生き様が炸裂する!

出版社・メーカーコメント

名人をめぐる争い「天保の内訌」は意外な結末を迎え、幻庵(因碩)の人生は彷徨い始める。妻の失踪、弟子の喪失、幕府との軋轢……そして「黒船来航」という未曽有の国難が迫っていた--囲碁に一身を捧げた幻庵が、最後に辿り着いた境地とは? 滂沱の涙必至のクライマックスへ、破天荒な男の生き様が炸裂する! 解説・趙治勲

著者紹介

百田 尚樹 (ヒャクタ ナオキ)  
1956年、大阪市生れ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006年『永遠の0』で作家デビュー。他の著書に『海賊とよばれた男』(第10回本屋大賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)