• 本

マンガでわかるこんなにヤバいコロナ大不況 消費税凍結とMMTが日本経済を救う!

出版社名 宝島社
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-299-00726-1
4-299-00726-3
税込価格 1,100円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

倒産件数の急増、失業率の上昇で自殺者は27万人増加の可能性も!!消費税10%のヤバさとコロナ経済対策の“最終兵器”MMTのツボがわかる!女子高生あさみちゃんと京都大学大学院教授が無責任な政治家たちをフルボッコ!!『マンガでわかるこんなに危ない!?消費増税』に続く第2弾!!

目次

プロローグ 高橋あさみが帰ってきた!―藤井教授、アベ君とトリオ結成!?コロナショックの日本を救うために永田町へレッツ・ゴー!の巻
第1話 リーマン・ショック以上の大不況が日本を襲う!?―倒産急増と失業率上昇で自殺者が27万人も増加!?の巻
第2話 “第2波”に備えて国民全員が絶対に知っておくべき!―「8割おじさん」のコロナ対策は効果があったのか?の巻
第3話 コロナ対策予算「230兆円超」も実は中身はスカスカだった!?―「プライマリーバランス」原理主義の財務省に政治家は洗脳されてる!?の巻
第4話 コロナショック前に日本経済はボロボロになっていた!―10%消費増税のトンデモない破壊力をデータで検証!の巻
最終話 MMTとはいったい何なのか??―コロナ大不況から日本を救う“最終兵器”を徹底解説 ゴーマン財務大臣を論破する!の巻

出版社・メーカーコメント

新型コロナウイルスの爆発的感染拡大はかろうじて止まったように見える日本。しかし、政府の無策による副作用が出始めている! 海外に比べ遅すぎ、小さすぎの個人補償で国民の不満爆発、企業に自粛要請も十分な補償はなくコロナ倒産が続出……。このまま緊急事態宣言が続き、政府の愚策が続けば日本経済、日本国民は地獄に落ちる! 感染拡大を水際で阻止できなかった初期対応から、独断で決めた休校措置、不十分な経済対策まで、コロナショックで露呈した安倍政権のヤバさと正体をマンガで徹底検証。

著者紹介

藤井 聡 (フジイ サトシ)  
1968年、奈良県生まれ。京都大学工学部土木工学科卒業。同大学助教授、東京工業大学教授などを経て、2009年から京都大学大学院工学研究科都市社会工学専攻教授。11年より京都大学レジリエンス実践ユニット長。『表現者クライテリオン』編集長。第2次以降の安倍内閣・内閣官房参与を務め、18年12月に退任。文部科学大臣表彰など受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)