• 本

あの日、神様に願ったことは 3

beginning of journey under the bright blue sky

電撃文庫 3680

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-04-913071-3
4-04-913071-8
税込価格 737円
頁数・縦 319P 15cm
シリーズ名 あの日、神様に願ったことは

商品内容

要旨

長かった一学期も無事に終わり、夏休みを迎えた叶羽たち。一つ、二つと白紙だった予定が埋まっていく中、ある夜、叶羽は、後輩の高峰瑠璃と出会う。幼い頃に別れた父親と再会する為、家出を決意した瑠璃に叶羽も一緒についていくことにするが、訪れた遊園地で彼女の姿が幼くなってしまい―!?「あなたはだあれ?」“本当の父親”に会いたいと願う瑠璃と、父親との確執を未だ抱え続けている叶羽。長い長い旅路の果てに二人が辿り着いた答えとは―。一年に一度、願いが叶う町を舞台に繰り広げられる彼と“彼女たち”の甘酸っぱい青春ストーリー、シリーズ第3弾!

おすすめコメント

――これは、叶羽と瑠璃。ふたりが紡ぐひと夏の逃避行。叶羽たちに訪れる三つ目の試練。瑠璃の瞳に映るかつての自分が手を引いて、彼女を家出へと駆り立てる。遠い夏の日に置いてきた答えを探しに行こう。――これは、叶羽と瑠璃。ふたりが紡ぐひと夏の逃避行。