• 本

孤独ぎらいのひとり好き

出版社名 興陽館
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-87723-260-3
4-87723-260-5
税込価格 1,210円
頁数・縦 217P 18cm

商品内容

要旨

ひとり時間、なにしてます?幸せになるための、孤独論。82歳現役イラストレーターの「ひとりぼっちのたのしみ方」。

目次

第1章 なぜ孤独だとさみしいの?
第2章 友達って必要なの?
第3章 人づきあいは大変!
第4章 みんなの孤独
第5章 老いと孤独
第6章 ひとり絵のすすめ
第7章 ひとり時間のたのしみ方
第8章 ひとりで生きること

著者紹介

田村 セツコ (タムラ セツコ)  
イラストレーター、エッセイスト。1960年代に『りぼん』『なかよし』『マーガレット』『少女クラブ』の表紙や“おしゃれページ”で活躍。1970年代には全国十数社と契約を結び文具、便箋や小物など“セツコ・グッズ”で一世を風靡する。1980年以降、ポプラ社の名作童話に挿絵を描き、詩作やエッセイも手がけ、著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)