• 本

空白の家族

講談社文庫 と55−14 警視庁犯罪被害者支援課 7

出版社名 講談社
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-06-520546-4
4-06-520546-8
税込価格 924円
頁数・縦 456P 15cm

商品内容

要旨

人気子役の少女が誘拐され、支援のため状況把握に動き出した村野。程なく少女の父親が、大規模な未公開株詐欺事件で有罪となった男だと知る。犯人の正体が掴めずに焦れる村野だったが、別途支援要請を受けた火災による不審死に、誘拐との奇妙な接点を見出す。二つの事件が錯綜する圧巻の最新作!

おすすめコメント

人気子役の誘拐事件。その父は、かつて投資詐欺事件を主導した村野の因縁の男だった。大人気文庫書き下ろしシリーズ第7弾!

著者紹介

堂場 瞬一 (ドウバ シュンイチ)  
1963年茨城県生まれ。2000年、『8年』で第13回小説すばる新人賞を受賞。警察小説、スポーツ小説など多彩なジャンルで意欲的に作品を発表し続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)