• 本

事件の予兆 文芸ミステリ短篇集

中公文庫 ち8−8

出版社名 中央公論新社
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-12-206923-7
4-12-206923-8
税込価格 902円
頁数・縦 253P 16cm

商品内容

要旨

井上靖「驟雨」、大岡昇平「春の夜の出来事」に始まり、田中小実昌「ドラム缶の死体」まで。一九五〇年代から八〇年代に発表された非ミステリ作家による知られざる上質なミステリの数々。小沼丹、野呂邦暢、吉田知子らによる十編を収めた異色のアンソロジー。

おすすめコメント

大岡昇平、小沼丹から野坂昭如、田中小実昌まで。非ミステリ作家による知られざる上質なミステリ作品を一冊にした異色のアンソロジー。〈解説〉堀江敏幸