• 本

Q&A高次脳機能障害の交通事故損害賠償実務 医学知識、自賠責・労災認定、判例分析

出版社名 ぎょうせい
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-324-10839-0
4-324-10839-0
税込価格 3,850円
頁数・縦 325P 21cm

商品内容

要旨

事件処理にあたって不可欠な医学知識を脳神経外科医師が平易に解説したうえで、弁護士が158の関係判例を分析し相手方、裁判所に対する主張・交渉のための実務指針を詳解!

目次

第1章 医学知識
第2章 自賠責保険・労災保険
第3章 判例分析1―等級評価
第4章 判例分析2―損害論
関係判例一覧
資料編

著者紹介

松浦 裕介 (マツウラ ユウスケ)  
京橋総合法律事務所代表弁護士。早稲田大学法学部卒業後、司法試験合格(2003年)、最高裁判所司法研修所、朝日中央綜合法律事務所、日本テレビ放送網株式会社、クレオール日比谷法律事務所、日比谷南法律事務所を経て現在に至る
村田 佳宏 (ムラタ ヨシヒロ)  
明理会中央総合病院脳神経外科部長。日本大学医学部卒業(1997年)後、日本大学医学部附属板橋病院、米国ハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院留学、日本大学医学部附属板橋病院SCU医長、日本大学医学部脳神経外科准教授を経て現職
岡村 晋之祐 (オカムラ シンノスケ)  
日比谷南法律事務所弁護士。早稲田大学大学院法務研究科修了後、司法試験合格(2013年)、最高裁判所司法研修所を経て現在に至る
川原 蓮 (カワハラ レン)  
弁護士法人大江戸下町法律事務所弁護士。中央大学大学院法務研究科修了後、司法試験合格(2013年)、最高裁判所司法研修所等を経て現在に至る
岩本 結衣 (イワモト ユイ)  
京橋総合法律事務所弁護士。京都大学大学院法学研究科修了後、司法試験合格(2016年)、最高裁判所司法研修所を経て現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)