• 本

知らないと恥をかく50歳からのマナー

出版社名 ワニブックス
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-8470-9930-4
4-8470-9930-3
税込価格 1,540円
頁数・縦 189P 21cm

商品内容

要旨

若い頃と立場が変わったいまどうすれば…これ1冊、読んでおくと安心!年齢を重ねたことで初めて遭遇するマナーの根本的な本質論から実践までを、豊富なイラストとともにわかりやすく紹介。

目次

第1章 喪主になったときの「弔事のマナー」―準備編
第2章 喪主になったときの「弔事のマナー」―現場編
第3章 親族になったときの「慶事のマナー」
第4章 主賓や仲人になったときの「慶事のマナー」
第5章 上司としての「社内コミュニケーションのマナー」
第6章 品格を感じさせる「会食のマナー」

出版社・メーカーコメント

結婚式やお葬式、仕事など、年齢を重ねれば立場もマナー″も変わります。例)結婚披露宴=招待客→親族や主賓として   お葬式=弔問客→喪主として仕事や会食= 部下→上司や招待客として本書では、企業人から超一流俳優をはじめ、ドラマや映画などでも数々のマナー指導/監修をしている「マナー界のカリスマ」が、結婚式やお葬式、仕事などで“立場”が変わったとき、恥をかかないために“これだけは”知っておきたいマナーを、豊富なイラストとともにわかりやすくお伝えしています。■内容紹介(一部)●【お葬式】 喪主になったときの「慶事」のマナー●【結婚式】 親族や主賓・仲人になったときの「慶事」のマナー● 【仕事】 上司としての「コミュニケーションのマナー」● 【会食】 品格を感じさせる「会食のマナー」

著者紹介

西出 ひろ子 (ニシデ ヒロコ)  
マナーコンサルタント・美道家。ヒロコマナーグループ代表。一般社団法人マナー教育推進協会代表理事。大妻女子大学文学部国文学科(現日本文学科)卒業後、国会議員などの秘書職を経てマナー講師として独立。31歳でマナーの本場・英国に単身渡英し、現地にてオックスフォード大学大学院遺伝子学研究者(当時)と起業。帰国後、グローバルな視点から収益を生み出すオリジナルな手法で、300社以上のマナー・人財育成コンサルティング、延べ10万人以上の人材育成を行い、結果と成果を出す。マナー界の第一人者として、他者著のマナー本の帯で推薦などの依頼も受けている。また、政治家、弁護士、医師、起業のエグゼクティブから個人事業主、ビジネスパーソンたちの装いから身のこなし、話し方などのトータルプロデュースも請け負い、企業と個人のブランディングもおこなっている。著書累計100万部を超える。ビジネスデザイナーマナー西出ひろ子・マナーズ博子としても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)