• 本

秋月型駆逐艦 付/夕雲型・島風・丁型 戦時に竣工した最新鋭駆逐艦の実力

光人社NF文庫 や1182

出版社名 潮書房光人新社
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-7698-3182-2
4-7698-3182-X
税込価格 1,012円
頁数・縦 389P 16cm

商品内容

要旨

防空直衛駆逐艦の激闘!対空戦闘を使命とした秋月型12隻、夕雲型19隻、島風、丁型32隻の性能と戦歴。熾烈な海戦を戦い抜いたデストロイヤーたちの航跡。

目次

防空直衛駆逐艦「秋月」の鎌倉丸護衛記(古賀彌周次)
二代目艦長が綴る駆逐艦「秋月」の奮戦(緒方友兄)
防空駆「秋月」の死命を制した最後の一弾(山本平弥)
「涼月」機関長 奇跡の後進航法に生きる(原田周三)
私はこうして愛児「秋月級」を誕生させた(松本喜太郎)
艦名別 秋月型駆逐艦十二隻の生涯(落合康夫)
遥かなり防空直衛駆逐艦「初月」の航跡(田口正一)
「秋月」軍医長 炎の海よりわれ帰還せり(国見寿彦)
防空駆逐艦「涼月」砲術長の沖縄水上特攻(倉橋友二郎)
軍港を死守した「宵月」防空戦闘始末(荒木一雄)〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

戦争中に完成したデストロイヤーたちの性能と海軍駆逐隊の実像を描く。体験者たちが証言する過酷な戦場。付・夕雲型、島風、丁型