• 本

英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-8156-0547-6
4-8156-0547-5
税込価格 1,650円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

要旨

“英語を使わない”英会話トレーニングは、日本人が英語を習得する手段として、非常に理にかなっています。英単語や英文法の暗記を頑張る必要がないので、絶対に挫折せずに英語を習得することができるのです。

目次

INTRODUCTION 英語を使わない英会話トレーニング!3つのステップ(英語を身に付けたいなら、「英語で考える」のをやめなさい!
英語学習者が陥る2つの“落とし穴” ほか)
1 日本語で「大げさ」に話せ!(英語の「語順」が“勝手に”身に付く話し方
英語では「何を?」「どこで?」「いつ?」 ほか)
2 日本語の話し方を「解体」せよ!(あなたの頭の中の日本語を「ほぐす」
「模範解答」の文章を探さない ほか)
3 日本語を英語に「言い換え」なさい!(日本語から英語に“自由”に言い換える
答えは“無限”にある! ほか)
特別授業 英会話が「途切れない話し方」9つの秘訣(会話の秘訣1 「これで通じる?」と心配なら「トライアル&エラー法」
会話の秘訣2 単語がパッと口から出てくる「瞬発力練習法」 ほか)

出版社・メーカーコメント

「言語学×心理学」画期的英語プログラムTOEIC満点を取得し、企業研修やオンライン英会話などで大活躍中の英語講師が考案!メディアでも話題沸騰の「言語学×心理学」に基づく画期的英語学習プログラム初公開!「英単語・英文法の暗記不要」「日本語で考える」など、巷の英語学習を根本から覆す「画期的」英語学習法!3つのステップにしたがって、「日本語の話し方を変える」だけで、たった2時間で誰でも英語がスラスラ話せるようになる!

著者紹介

西澤 ロイ (ニシザワ ロイ)  
イングリッシュ・ドクター。1977年、北海道生まれ。獨協大学英語学科卒。大学で言語学を専攻し、1年間のアメリカ留学を通じて、英語でコミュニケーションが取りやすくなるための「発想法」を研究。帰国後にTOEIC満点(990点)を獲得し、その後20年以上にわたり英語上達法を研究。現在、企業研修、英語講座、独自教材などを通じて、7,500人以上の英語学習者に劇的な効果を促している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)