• 本

祇園白川小堀商店いのちのレシピ

新潮文庫 か−86−2

出版社名 新潮社
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-10-121642-3
4-10-121642-8
税込価格 825円
頁数・縦 475P 16cm

商品内容

要旨

小堀商店。その扉はとびきりの料理のために開かれる。百貨店相談役の小堀善次郎、彼の右腕たる木原、芸妓ふく梅、若き和食店主淳。非凡な舌を持つ四名が後世に伝えるべきレシピをここに集めているのだ。ある日、小堀が見知らぬ男に刺されるという事件が起こる。その背景には明石焼をめぐる過去の経緯が―。さまざまな美味、通いあう人情、京の四季。あなたを虜にする、絶品グルメ小説集。

著者紹介

柏井 壽 (カシワイ ヒサシ)  
1952(昭和27)年、京都市生れ。同市北区で歯科医院を営むかたわら、小説、エッセイを執筆する。テレビ、雑誌等の京都特集の監修を務め、京都のカリスマ案内人とも称される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)