• 本

萬葉記紀精論 曽倉岑遺稿集

出版社名 花鳥社
出版年月 2020年7月
ISBNコード 978-4-909832-16-0
4-909832-16-5
税込価格 19,800円
頁数・縦 559P 22cm

商品内容

要旨

曽倉岑遺稿集

目次

第1部 人麻呂歌の異伝(万葉集における歌詞の異伝
万葉集巻一・巻二における人麻呂歌の異伝―詞句の比較を通して ほか)
第2部 記紀と歌謡の表現(イワノヒメの嫉妬
イワノヒメ伝説の発展 ほか)
第3部 万葉集の歌人と作品(舒明天皇「夕されば」の歌について
中皇命序説 ほか)
第4部 「天地の神」考(「天地の神」考
笠金村の「天地の神」 ほか)

著者紹介

曽倉 岑 (ソクラ タケシ)  
昭和9年7月28日、神奈川県に生まれる。昭和28年長野県立伊那北高等学校卒業。昭和33年東京大学文学部国文学科卒業。昭和35年東京大学大学院修士課程修了。修士論文題目「上代歌謡研究」。昭和38年同博士課程満期退学。明治学院大学文学部専任講師。昭和42年同助教授。昭和48年同教授。昭和49年青山学院大学文学部助教授。昭和51年同教授。平成15年定年退職、青山学院大学名誉教授。平成30年1月15日逝去。享年83歳(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)