• 本

泉鏡花〈観念・人世〉傑作選 本当にさらさら読める!現代語訳版

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-04-913218-2
4-04-913218-4
税込価格 1,430円
頁数・縦 319P 19cm

商品内容

要旨

没後80年記念作第二弾!文豪の「観念・人世」の世界を、原文に忠実な、ストレス0の美しい現代語訳で―金沢学院大学学長・泉鏡花記念館館長が1文1文まで完全監修&解説をした、制作陣入魂の一冊!

出版社・メーカーコメント

芥川龍之介と同時代の大人気作家、泉鏡花はさらさら読めるとこんなに面白い面白くてたまらない、そして切ない、文豪「泉鏡花」の観念小説・人情小説の世界を、ストレス0の美しい現代語訳で! 原文に最大限忠実な現代語訳を、秋山稔(金沢学院大学学長・泉鏡花記念館館長)が完全監修&解説

著者紹介

泉 鏡花 (イズミ キョウカ)  
1873年(明治6年)、石川県金沢市に生まれる。明治〜昭和初期にかけて活躍した小説家・劇作家。1939年(昭和14年)、没(享年65)。18歳のときに尾崎紅葉の門下に入り、明治時代の半ばから創作活動を開始、大正、昭和にかけて、300編あまりの作品を生み出した
秋山 稔 (アキヤマ ミノル)  
1954年、千葉県生まれ。博士(文学)(慶應義塾大学)。1981年、慶應義塾大学大学院文学研究科修士課程修了。その後、都立高校教諭を経て、1988年、金沢女子大学文学部講師に。現在は、金沢学院大学学長・泉鏡花記念館館長
白水 銀雪 (シロミ ギンセツ)  
1966年、埼玉県生まれ。慶應義塾大学大学院理工学研究科修士課程修了・博士課程中退。専攻は数学。システムエンジニア・プロジェクトマネージャー・コンサルタントとして、宇宙分野を中心とする科学技術系システム開発に従事。現在は蓼科暮らし(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)