• 本

黙過

徳間文庫 し46−1

出版社名 徳間書店
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-19-894591-6
4-19-894591-8
税込価格 792円
頁数・縦 412P 15cm

商品内容

要旨

移植手術を巡り葛藤する新米医師―「優先順位」。安楽死を乞う父を前に懊悩する家族―「詐病」。過激な動物愛護団体が突き付けたある命題―「命の天秤」。ほか、生命の現場を舞台にした衝撃の医療ミステリー。注目の江戸川乱歩賞作家が放つ渾身のどんでん返しに、あなたの涙腺は耐えられるか。最終章「究極の選択」は、最後にお読みいただくことを強くお勧めいたします。

出版社・メーカーコメント

移植手術、安楽死、動物愛護……“生命”の現場を舞台にしたミステリー。あなたは必ず騙される――『闇に香る嘘』を超える驚愕!

著者紹介

下村 敦史 (シモムラ アツシ)  
1981年京都府生まれ。2014年に『闇に香る嘘』で第60回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。同作は数々のミステリランキングにおいて高い評価を受ける。同年に発表した短編「死は朝、羽ばたく」が第68回日本推理作家協会賞短編部門候補、『生還者』が第69回日本推理作家協会賞の長編及び連作短編集部門の候補、『黙過』が第21回大藪春彦賞候補となるなど、今注目を集める若手作家である。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)