• 本

突囲表演

河出文庫 サ7−1

出版社名 河出書房新社
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-309-46721-4
4-309-46721-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 510P 15cm

商品内容

要旨

X女史の年齢は諸説紛々二十八通りあり、ピンは五十歳からキリは二十二歳まで。容姿は「皺だらけ」とも「性感」とも噂され、小さな煎り豆屋を営みながら、裏で五香街の住人たちを狂気へと誘う…。X女史をめぐり膨れ上がる無数の噂話。その敵意の包囲を、いま、突破する。天衣無縫の想像力でカフカやピンチョンと並び称される現代中国の鬼才による代表作。

出版社・メーカーコメント

若き絶世の美女であり皺だらけの老婆、煎り豆屋であり国家諜報員 X女史が五香街(ウーシャンチェ)をとりまく熱愛と殺意の包囲を突破する!世界文学の異端にして中国を代表する作家が紡ぐ想像力の極北

著者紹介

残 雪 (ザン セツ)  
1953年、中国湖南省長沙市生まれ。86年に発表された第一長篇『黄泥街』が世界的な評価を得る
近藤 直子 (コンドウ ナオコ)  
1950年、新潟県生まれ。中国文学者。東京外国語大学英米語学科卒、東京都立大学大学院修士課程修了。日本大学文理学部中国語中国文化学科教授。2015年死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)