• 本

新・コンメンタール民法〈財産法〉

第2版

出版社名 日本評論社
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-535-52514-6
4-535-52514-5
税込価格 7,370円
頁数・縦 1316P 22cm
シリーズ名 新・コンメンタール民法〈財産法〉

商品内容

要旨

条文趣旨の明解かつコンパクトな逐条解説、改正民法に対応し全面改訂。債権法改正(2020年4月施行)、成年年齢の引き下げ(2022年4月施行)、さらに近年重要性の高まる消費者契約法もフォロー。

目次

第1編 総則(通則

法人

法律行為
期間の計算
時効)
第2編 物権(総則
占有権
所有権
地上権
永小作権
地役権
留置権
先取特権
質権
抵当権)
第3編 債権(総則
契約
事務管理
不当利得
不法行為)

著者紹介

松岡 久和 (マツオカ ヒサカズ)  
立命館大学教授
中田 邦博 (ナカタ クニヒロ)  
龍谷大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)