• 本

20世紀の独裁者列伝

出版社名 イカロス出版
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-8022-0925-0
4-8022-0925-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 225P 21cm

商品内容

要旨

20世紀は「独裁者の時代」でもあった。2度の世界大戦、東西冷戦、植民地の独立、いずれも独裁者の存在を抜きにして語ることはできない。しかし一口に「独裁者」と言っても、ヒトラーやスターリン、毛沢東といったポピュラーな存在から、日本では馴染みの薄い人物まで、その顔ぶれは実にさまざまである。本書はそんな20世紀の独裁者たちを、生い立ちから政権を握るまでの経歴、政策やパーソナリティなどの面から紹介。なぜ独裁者が生まれたのか、そして彼らが何を為したのかを明らかにしていくとともに、その評価や人物像にも迫る。

目次

ヨーロッパ編(アドルフ・ヒトラー
ヨシフ・スターリン ほか)
アジア編(毛沢東
サッダーム・フセイン ほか)
中南米編(フィデル・カストロ
フランソワ・デュヴァリエ ほか)
アフリカ編(ムアンマル・カダフィ
イディ・アミン ほか)

著者紹介

桂 令夫 (カツラ ノリオ)  
著述・翻訳業。ボードゲームやテーブルトークRPGを愛好し、『コマンドマガジン』等の雑誌に記事を寄せている。現在RPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』シリーズ翻訳などで活躍中
瀬戸 利春 (セト トシハル)  
1962年生まれ。戦史研究家。東洋大学文学部史学科卒
司 史生 (ツカサ フミオ)  
1965年生。出版社勤務の後、1991〜1995年株式会社遊演体に在籍、TRPG開発に従事。1996年以降フリーとして活動。作品世界設定、歴史関連書籍、シナリオ作成などに従事
中西 正紀 (ナカニシ マサノリ)  
1969年、川崎市出身。東大文学部西洋史学科、東工大大学院社会工学専攻修士課程を経て、同大学院価値システム専攻博士課程を単位取得退学。現在、(株)古今東西社社長、(一財)桂石文化振興財団事務局長。鉄道史学会・日本選挙学会・土木学会会員
福田 誠 (フクダ マコト)  
戦史・歴史系ライター、ウォーゲームデザイナー
松代 守弘 (マツシロ モリヒロ)  
兼業著述家。「歴史群像」(学習研究社刊)や「コマンドマガジン日本版」(国際通信社)で記事を執筆したほか、「日独最終戦争1948」シリーズ各巻(学習研究社)、「ネクロノミコン異聞1、2」、「ガールズバッドカンパニー」、「空中軍艦大和1944」、「空中軍艦大和1945」(すべてイカロス出版)の監修を務め、書き下ろし長編のクトゥルー神話異世界小説「拷問人の息子」を電子書籍出版している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)