• 本

裏切りの予感

ハーレクイン文庫 HQB−1030

出版社名 ハーパーコリンズ・ジャパン
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-596-59150-0
4-596-59150-4
税込価格 690円
頁数・縦 201P 15cm

商品内容

要旨

サンチャのもとに、ある日、匿名の手紙が届いた。書かれていたのは、夫が秘書の若い女性と逢瀬を重ねていて、今夜も彼女の家で会うという衝撃的な内容だった。まさかとは思ったが、確かに夫マークはこのところ帰りが遅く、夫婦の間もなんとなくぎくしゃくしているのは否めない。思い悩んだ末、その夜サンチャは、秘書の家に電話をしてみた。受話器の向こうから聞こえてきたのは、紛れもなく夫の声。あわてて電話を切り、目を閉じた。嫉妬と悲しみが心を苛む。その日から、サンチャの結婚生活は苦痛に満ちたものになった。

出版社・メーカーコメント

サンチャのもとに、夫と秘書の浮気を密告する手紙が届いた。思いきって秘書の家に電話をすると、受話器の向こうから聞こえてきたのは、紛れもない夫の声…。

著者紹介

ラム,シャーロット (ラム,シャーロット)   Lamb,Charlotte
第2次大戦中にロンドンで生まれ、結婚後はマン島で暮らす。ジャーナリストだった夫の強い勧めによって執筆活動に入り、100作以上の作品を著す。2000年秋、多くのファンに惜しまれつつこの世を去った(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)