• 本

ただの屍のようだと言われて幾星霜、気づいたら最強のアンデッドになってた

富士見ファンタジア文庫 く−7−1−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-04-073816-1
4-04-073816-0
税込価格 715円
頁数・縦 299P 15cm
シリーズ名 ただの屍のようだと言われて幾星霜、気づいたら最強のアンデッドになってた

商品内容

要旨

高難易度ダンジョンに一人で挑み、力尽きたBランク冒険者・ジオン。その体は、アンデッドとして無意識に徘徊し、魔物を倒し続けて“進化”!結果、ジオンが目を覚ましたとき―彼はどんな強力な攻撃でも、トラップでも、ダメージを受けず、さらには膨大な魔力量を持った最強のアンデッドとなって生まれ変わっていた!その力を持て余し、行動するたびに、人を害する強力な魔獣や他のアンデッドたちを、いとも簡単に葬っていくジオン。当初は彼を『大災厄』として警戒していた諸大国に、その力と名を轟かせていく!誰も倒せない不死の力が、世界を変えるファンタジー開幕!

出版社・メーカーコメント

最強のアンデッドになった冒険者は敵を駆逐し、世界を掌握する!ダンジョンで力尽きてしまった冒険者・ジオン。死んだはずだった彼だったが、アンデッドとして2度目の生を教授することに。どんな魔物も一撃で殲滅させる不滅の存在になった彼は気づけば世界を掌握する存在に!?

著者紹介

九頭 七尾 (クズ シチオ)  
京都出身。別名義で某新人賞を受賞してデビュー。現在は「カクヨム」や「小説家になろう」などで執筆中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)