• 本

夜の終りに

中公文庫 あ10−14

出版社名 中央公論新社
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-12-206931-2
4-12-206931-9
税込価格 880円
頁数・縦 451P 16cm

商品内容

要旨

高校生の有貴は三年前の殺人事件を機に記憶を失った母と二人暮らし。父は別居し、若い恋人に夢中だ。殺人犯の出所直前に、その夫が通り魔に襲われた。さらに有貴も狙われ、父の職場で盗聴器が見つかり、家族が経営する会社は窮地に陥る。正体不明の犯人に秘密を握られた家族の行末は…。

出版社・メーカーコメント

3年前の殺人事件で記憶を失った母。別居中の父。犯人の夫が殺された矢先、娘の有貴が通り魔に襲われた。一家を陥れようとするのは……?〈解説 山前 譲〉

著者紹介

赤川 次郎 (アカガワ ジロウ)  
1948年、福岡県生まれ。76年に「幽霊列車」でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、サラリーマンから作家業に専念する。80年に『悪妻に捧げるレクイエム』で角川小説賞を受賞。2016年に『東京零年』で吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)