• 本

男と女は、イヌとネコ 違いがわかればもっとハッピー!夫婦の異文化交流術

出版社名 BABジャパン
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-8142-0341-3
4-8142-0341-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 203P 19cm

商品内容

要旨

胎内記憶研究の第一人者が、長年にわたるクライアントへの聞き取り調査から得た、男女間の相互理解と魂の成長を進めるコツ!!本書は婚活中、妊活中、子育て中、そして離活中(離婚前)の方々にぜひご一読いただきたい、まるでイヌとネコのような男女の異文化交流をスムースにする一冊です!

目次

1 男女関係はイヌとネコの異文化コミュニケーション(男女を動物にたとえると…
旦那さんにとって幸せのシンボルは、奥さんの「満面の笑み」 ほか)
2 なぜ女性と男性はこんなに違うのか(生物学的にみた男女の違い
闘うモードの男性ホルモン、守るモードの女性ホルモン ほか)
3 イヌ型男子のしつけ方、ネコ型女子のなだめ方(ネコ型女子はイヌ型男子にとっての精神的なリーダー
イヌの「しつけ」は、とにかく褒めてなでること ほか)
4 産婦人科医が語る子育てを通じた男女の役割と目的(お母さんの感情は子どもとお父さんの関係を左右する
子どもはお母さんを評価する道具ではない ほか)
5 「異文化」が育む魂の成長(人助けのためにこの世に来たがっている宇宙の魂たち
今の子どもは自分とともに親を成長させる目的でやって来る ほか)

著者紹介

池川 明 (イケガワ アキラ)  
医学博士。池川クリニック院長。1999年より、胎内記憶に関する研究をはじめ、全国保険医団体連合医療研究集会、FIGO(国際産婦人科学会)で「胎内記憶」について発表し、メディアで話題になる。胎内記憶研究の第一人者として、北米、ヨーロッパ、台湾など世界中で講演し、出産を通じて豊かな人生を生きることを説く。2018年日本胎内記憶教育協会を立ち上げ、胎内記憶の普及活動と講師養成に力を入れる。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)