• 本

脳の力を伸ばす!ひらめきクイズ

出版社名 辰巳出版
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-7778-2634-6
4-7778-2634-1
税込価格 1,100円
頁数・縦 175P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ひらめき力、直感力、発想力、仕事や学習に役立つ3つの力を鍛えるのに最適!数字・錯視・図形・紙あそび・言葉・線引き・マッチ棒・コイン…あらゆる分野のクイズが74問+家族で遊べるゲーム7題。

目次

家族あそび1 「この指、なあに?」
家族あそび2 「ロケット打ち上げ成功?失敗?」
家族あそび3 「体で実験」
家族あそび4 「手品、通りぬけられない穴」
家族あそび5 「でんでん虫ゲーム」
家族あそび6 「テレパシーゲーム」
家族あそび7 「年齢当てゲーム」
篠原教授の脳トレ講座

出版社・メーカーコメント

なぞなぞ、推理、図形、漢字、視覚トリックなど、あらゆる分野の楽しいクイズを75問! グレードアップ問題も含めると100問以上にのぼるクイズを掲載予定。大人も子どももハマる! 楽しいクイズを1日3問解いて、日常で凝り固まった脳を揉みほぐそう! 「ひらめき力」「注意力」「思考力」を鍛えることで、仕事や勉強の効率アップにつまがります。【本書の特徴】●大人も子供もクイズを楽しみながら脳が癒される。●大人はもちろん、勉強に疲れたお子様にもオススメ。●錯覚・視覚的要素も盛り込んだクイズを1日3問解くだけであなたの脳を癒します。●想像力・集中力。計算力など日常ではあまり使われない脳を刺激しながらも、リラックスさせて癒してくれるクイズを掲載。●脳神経科学・応用健康科学の専門家であり、数々の著書を手掛ける篠原菊紀(諏訪東京理科大学教授)監修。

著者紹介

篠原 菊紀 (シノハラ キクノリ)  
東京大学大学院教育学研究科博士課程を経て、公立諏訪東京理科大学・工学部情報応用工学科教授、地域連携研究開発機構・医療介護・健康工学部門長、学生相談室長。応用健康科学、脳科学。「遊んでいるとき」「運動しているとき」「学習しているとき」など日常的な場面での脳の活動を調べている。著書・監修の他、テレビ・ラジオなどで解説や監修を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)